オフィシャルブログ

日記

Share on Facebook
LINEで送る

山林の隣の所有者との境界を明確化する、立会い作業に参加しました。我が家の猫の額しかない山ですが、コナラ・クヌギ・カシワ等の雑木林で薪ストーブの燃料材が切り出され活用されています。

山道の傍には普段人の目に触れることのない、野仏や小さな祠がありました。