オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2017年9月

日記

今朝、志賀高原横手山(2307m)より、初霜・初氷の便りが届きました。予報では来週、里でも10℃を下回る日があるとのこと。いよいよ暖房が必要な季節になります。快晴の下、屋根に上がり煙突掃除をしました。ひと夏放置して、付着していた煤は自然落下しており、簡単に済みました。DSCN0719

日記

DSCN0699夕方からの雨でより秋が進むことになりそうです。夏野菜も終盤です。午後はサツマイモの葉柄を摘んできて煮つけます。DSCN0697 DSCN0698

日記

玄関脇の水場に水が落ちていないので様子を見たところ、入り口の草による詰まりでなくDSCN0672配管途中でのアクシデントで、ワイヤー通しすることで通水しました。沢ガニの子供が原因となることが多かったのですが、今回は木片でした。

日記

今晩、村のお宮の秋の例祭の宵宮です。秋の収穫を祝う感謝祭です。

境内には2軒の夜店が設営準備中でした。

私の子供の頃はまだ昔の賑わいの名残りが有り楽しみにしていたものでした。DSCN0669

日記

昨日の信濃毎日新聞に長野市の県信濃美術館所蔵の、丸山晩霞「初夏の志賀高原」(水彩 1909年頃)が紹介、掲載されていました。

発哺、高天ケ原側から谷を挟んで蓮池方面が描かれています。110年昔の風景ですから当然なのですが、蓮池近辺のホテル群、ジャイアントスキー場はDSCN0658ありません。

日記

今日のスイートポテトはかぼちゃとの合わせ技です。DSCN0649

日記

去りゆく夏を惜しむかのようにアゲハ蝶が舞っていますDSCN0641

日記

畑の端で咲くイヌサフランを見つけてカメラに1枚

元々は畑の(以前花畑だった)真ん中に2畝の場所を占めていたイヌサフランでしたが、余りにも花期が短い、人の目に留まらず散ってしまう事があり、次第に追いやられる運命に。DSCN0629

日記

台風が去ったら再び夏が戻ってきました。DSCN0615 DSCN0611

日記

台風の被害は軽微でした。しかし周辺のリンゴ畑では落果が見えます。たぶん風通しの良い善光寺平・松本平方面は落としたのでは⁈DSCN0598